ニュース

新型コロナウイルスに関連する感染症防止について

2020年 6月9日
関東鉄道株式会社



 
関東鉄道では、新型コロナウイルスに関連する感染症防止の為、以下の通り取り組みを進めています。

  • 手洗い・うがい・消毒
  • 乗務員・駅係員のマスク着用
  • 点呼時の体調確認の徹底
  • 座席・つり革・手すりなど車内の定期的な消毒
  • 主要な駅及びバス案内窓口におけるアルコール消毒液の設置
  • 鉄道車両の折り返し時の換気
  • バス車両の折り返し時と全てのお客様の降車後の換気
  • 駅の感染症対策ポスターの掲出
 4月9日より実施 鉄道車両の窓上部を開けて、効果的な換気を実施
 4月11日より実施  路線バス・高速バス 一部座席の使用制限実施
ス待合室の利用中止(つくば学園サービスセンター・水郷潮来)
 4月20日より実施  駅・停留所等での「フィジカル・ディスタンス(身体的距離)」に関する喚起
 6月10日より実施  全駅待合室の入口や窓の開放、座席間隔を空ける対策を取り、使用再開

 ご利用のお客様におかれましても、手洗いや咳エチケットなどのほか、混雑時間を避けたご乗車等のご協力をいただけますようお願い申し上げます。



                                                   

以上

                                

鉄道のご案内

鉄道時刻表

鉄道運賃表

バスのご案内

高速バスのご案内

路線バス時刻・運賃表